2017年09月20日

注意!iOS11へアップデートする前に確認

9月20日からiOS11へのアップデートが開始されます。ただし、アップデートする前に確認したほうが良いことがあります。今回のアップデートによりiOS11以降は、iOS端末では 32bitアプリは、使えなくなります。
なので、32bitのままの古いアプリは、使えなくなります。アップデートする前に、動かなくなるアプリは、絶対に確認したほうが良いでしょう。
確認は、次の方法でできます。
設定>一般>情報>App
よく使っているアプリが該当する場合は、変わりの方法を考えてからアップデートしたほうがよいでしょう。
使おうとして、動かないことで慌てなくてすみます。

なお、iOS11に対応しているiPhoneは、iPhone5s以降に発売された機種になります。これらの機種はCPUが 64bitに対応しているので、iOS11にアップデートできます。iOSをアップデートする時には、自分はつぎの点について気をつけています。
(1)必ずバックアップしてから実施する。
ごくまれに、データが消えたなどのトラブルがあるようなので、万が一に対する対策です。
(2)アップデート公開されてすぐには実施しない。
アップデート後に不具合が発生することがあります。なので、自分は1週間ぐらいたって評価を確認してから実施するようにしています。
--
posted by AKI at 14:07 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする