2017年04月09日

iPhone本体管理や運用に役立つアプリ

iPhone本体を管理したり運用する際に役立つアプリをご紹介します。

1.本体の状態を検査できるアプリ
Phone Doctor Plus』iPhone検査アプリ
iOS端末(iPhone / iPad)のライト、スピーカー、Bluetooth、ホームボタンなど24項目について調子をチェックすることができるアプリです。 チェックは、 2、3分ほどで完了して、結果が表示されます。

2.バッテリーに関するアプリ
電池予報 2』バッテリー管理アプリ
『電池予報 2』はバッテリー管理ができるアプリです。設定した目標時刻までバッテリーが持つようにナビゲートする「バッテリー切れ時刻の予報」機能を搭載しています。予報時刻やナビゲーションは、バッテリー残量による単純計算ではなく、そのデバイスやユーザーの使用傾向を分析して予報するなど精度を高めています。
Battery Heath』バッテリー診断アプリ
iPhoneのバッテリーの状態に関する情報を見ることができます。 現在の充電レベル、バッテリ容量、電力使用量、充電された回数などiPhoneのバッテリーに関するすべての重要な情報を見ることができます。

3.データ通信に関するアプリ
DataMan Next』データ使用量計測・予測アプリ
iPhone で使ったデータ通信量をリアルタイムで計測できるアプリです。 また、月末までの通信量の予測や、アラート通知といった機能もあります。アプリ自体をマルチタスクから終了させない限り、バックグラウンドで動作し続け iPhone のデータ通信量を監視します。
Speedtest.net Speed Test』回線速度計測アプリ
インターネット通信回線の速度を計測できるアプリです。

4.パスワードに関するアプリ
1Password』パスワード管理アプリ
iPhone のパスワードを管理できるアプリです。Webサイトの中には、ユーザー登録して利用するサービスを受けられるところが多数あります。このような Webサイトではログイン時にパスワードを入力することが多いのですが、間違えたり忘れたりと面倒です。このアプリは、この面倒さを解消してくれます。

5.不具合があったときに役立つアプリ
Appleサポート』Apple公式サポートアプリ
「Appleサポート」は、Appleが提供している iOS や Mac などの機器をサポートするためのアプリです。「Appleサポート」を使うことで、Apple ID に紐付けられている機器を表示でき、それぞれの保証期間やAppleCareの状態、シリアル番号、IMEIなどを手軽に確認できます。
--
posted by AKI at 11:27 | iPhone/iPad関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする