2021年09月27日

おトクなスマホプラン(年間6万円安く使う

キャリアのプランを利用していると、回線代金は平均7千円/月ぐらいです。
これを例えば月額2千円にできれば、毎月5千円、年間で6万円も安くなります。
そこでここではおトクな回線料金プランをご紹介します。
格安SIMは、通信速度が遅いとおもっているかたもいるようですが、誤解です。速度が気になるかはた、UQモバイル、Yモバイル、ahamoがあります。OCNモバイルONEは格安SIMとしては速いです。
自分にあったデータ通信量、料金、速度を基準にプランを選択すれば良いと思います。

UQモバイル:「くりこしプランS+5G」は、1,628円/月(税込)で 3GBまで高速で使えます。通信速度は速いです。

Y!mobile:「シンプルS」は 2,178円/月(税込)で 5GBまで高速で使えます。通信速度は速いです。

OCNモバイルONE:最安レベルのプラン(税込1GB 770/月)があります。

楽天モバイル:通話は無料なのに、1GB未満なら0円で利用でき、通話とデータ通信を定額無制限で使えます。

mineo:3大キャリアに対応しており、最大1.5Mbpsでデータ通信が使い放題(実質100GB/月)があります。

IIJmio:eSIMプランの料金は、月額税込 2GB(440円)、4GB(660円)、8GB(1100円)、15GB(1430円)、20GB(1650円)です。

BIGLOBE:Youtubeを通信量を気にせずに楽しめるエンタメフリーや50GB 税込2,728円/月で使えるプランがあります。

ahamo:20GBで国内通話5分無料も付いて 2,970円です。

詳しいことは、つぎのリンク先が参考になると思います。
参照:格安SIM・SIMフリースマホ
--
posted by AKI at 09:45 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする