2014年12月01日

iPhoneのボイスメモをパソコンへ転送方法

iPhoneのアプリ「ボイスメモ」で録音したファイルはパソコンへ転送することができます。通常はiTunesでパソコンと同期すれば自動的にボイスメモというプレイリストに保管されます。ただし、録音1時間以上のものは同期できませんので、直接iPhoneからPCへコピーする必要があります。そのためには、iPhone本体のフォルダに直接アクセスできるフリーソフト「iExplorer」を利用します。
(1)「iExplorer」をダウンロードしてパソコンにインストール。
(2)USBケーブルでiPhoneとパソコンを接続。
(3)「iExplorer」を起動。
(4)画面の中「Recordings」の中のファイルをドラッグ・アンド・ドロップでパソコンにコピー
※iExplorerは無料で利用できますが、無料で利用する場合には、一度作業をすると1分間操作できなくなる制限や一部機能が制限されます。
※iExplorerのダウンロードはここを参照ください。
※注意:「iExplorer」はiPhoneのフォルダーやファイルに直接アクセスできるので利用には十分注意してください。

iPhoneの初心者ならわからないことが沢山あるとおもいます。
iPhoneから見られるマニュアル「iPhoneユーザーガイド」や市販のiPhone4Sの解説本を一読されることをオススメします。iPhone4Sは、約5、6万円します。液晶保護フイルムは約1000円、ケースも多くは2000〜5000円ぐらいします。解説本は1000円ぐらいで購入できます。iPhoneは使いこなさないと勿体無いです。使いこなしてiPhoneを楽しんでください。オススメの解説本は「できるポケット iPhone 4S スマートに使いこなす基本&活用ワザ 200」などです。詳細は次のリンク先をご確認ください。
※iPhone わかりやすい解説本は ここ を参照ください。
【iPhone/iPad関連の最新記事】
posted by AKI at 21:55 | iPhone/iPad関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする