2014年06月03日

%【小技】iPhoneの調子が悪い時の対処方法『再起動/強制再起動/復元』



この記事の最新版は ここ を参照ください。
iPhone/iPad を操作していると、普段とは違う画面の表示になっていたり、タッチパネルの反応が悪かったり、アプリが頻繁に落ちたり、バッテリーの消費が急に激しくなったりなどの現象が発生する場合があります。そのような場合には、(1)再起動、(2)強制再起動、(3)復元などの対応方法があります。それでも不具合が改善しない場合は、(4)修理を検討したほうが良いと思います。
(1)再起動
不具合と感じたら、『再起動』してメモリを解放すると解決する場合があります。再起動は、スリープボタンを使って電源OFF後、電源ONにします。
メモリの解放は、電源のON/OFF以外にも『SySight』などのアプリを利用して実行することもできます。
(2)強制再起動
iPhoneがタッチパネルやホームボタンを押しても反応しない場合には、『強制再起動』すると解決する場合があります。強制再起動は、「スリープボタン」と「ホームボタン」を同時に長押し(10秒以上)すると強制的に電源はオフになったあと再起動します。Appleロゴが表示されたら指を離します。
(3)復元
『再起動』や『強制再起動』でも良くならない場合は、パソコンのiTunesを使って『復元』します。復元については ここ を参照ください。(復元するためには、予めパソコンでバックアップしている必要があります。)
(4)修理対応
復元しても解決しない場合は、ハード的な故障の可能性がありますので修理にだします。「アップル – サポート」やAppleStoreへ電話して確認してください。詳細は次のリンク先を参照ください。
※iPhoneの修理についてはここを参照ください。
※参考Webページ
アップル – サポート – iPhone
お客さまサポート | iPhone | au
お客さまサポート | ソフトバンクモバイル
※その他のiPhoneトラブル対処方法はここを参照ください。

iPhoneの初心者ならわからないことが沢山あるとおもいます。iPhoneから見られるマニュアル「iPhoneユーザーガイド」や市販のiPhoneの解説本を一読されることをオススメします。iPhoneは、7万円以上します。液晶保護フイルムは約1000円、ケースも多くは2000〜5000円ぐらいします。解説本は1000円ぐらいで購入できます。iPhoneは使いこなさないと勿体無いです。使いこなしてiPhoneを楽しんでください。オススメの解説本は ここ を参照ください。



【iPhone/iPad関連の最新記事】
posted by AKI at 23:13 | iPhone/iPad関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする