2015年10月13日

【小技】iPhoneの文字入力に関する便利小技集



iPhone/iPadの文字入力に関する便利な小技をご紹介します。

●大文字で入力する方法
・CapsLockキーをタップすれば大文字で1文字だけ入力できます。
・CapsLockキーをダブルタップすれば連続で大文字入力することができます。(ダブルタップしてもCapsLock状態にならない場合は、[設定>一般>キーボード]で[CapsLockの使用]がオンになっているか確認して、もしオフの場合はオンにしてください。)

●全角の数字を入力する方法
フルキーボードで数字を長押しするとバルーンが表示されるので、ここで全角の数字までドラッグして指を話せば入力できます。

●「.co.jp」などが簡単に入力できる方法
URLを入力する時、キーボードの「.com」を長押しすれば「.jp」「.co.jp」「.net」「.org」「.us」などを簡単に選択できます。

●ひとつの文章を一瞬でコピーする方法
・メールの件名や1段落の文章などは2本指タップで一瞬でコピーすることができます。
・2本指タップの長押しをすれば指と指との間の範囲を自由にコピーできます。

●URLを簡単にコピーする方法
URLをコピーしたい時はリンクを長押しするとコピーすることができます。

●コピー&ペーストの利用
文字入力する場合には、コピー&ペーストを利用すれば効率よく入力できます。iPhoneでもコピー&ペースト機能がありますが、クリップボードマネージャアプリ『CLIP+』を利用すると複数の文字や画像を記憶して利用できるのでさらに便利です。
※クリップボード拡張アプリ『CLIP+


●入力中の文字取り消し/やり直しする方法
iPhoneを軽く1回シェイクすると「取り消す-入力」ボタンが表示されます。

●キーボード種類の切替を素早くやる方法
キーボードの種類を切替には、通常「地球儀」ボタンをタップして切り替えられますが、「地球儀」ボタンを上にフリックでもキーボードの種類を素早く選択して切り替えることができます。

●特殊文字を入力する方法
ギリシャ文字など特殊文字を簡単に入力するには、英語キーボードで「a」や「e」などを長押しすると特殊文字が表示できるので、直ぐに入力できます。

●記号を入力する方法
「〒」や「♨」など記号を入力するのには、単語「きごう」で変換候補にたくさんの記号が現れます。
※注意:記号は機種依存していることを理解して利用します。

●iPhone/iPadで半角カナを入力する方法
iPhone/iPadで半角カナ(半角カタカナ)を入力する方法はこちら



【iPhone/iPad関連の最新記事】
posted by AKI at 17:41 | iPhone/iPad関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする