2014年03月01日

%【小技】iPhone/iPadから印刷する方法

この記事の最新版は ここ を参照ください。


iPhone/iPadから写真やドキュメントなどを印刷するには、色々な方法がありますのでご紹介します。

1.写真をパソコン経由で印刷する方法
iPhoneで撮影した写真はパソコンへコピーできるので、その後パソコンへ接続されたプリンターから印刷します。コピー手順は簡単です。(1)USBケーブルでiPhoneをパソコンに接続します。(2)マイコンピュータを開きます。すると接続したiPhoneはカメラとして認識されています。(3)あとは、そのカメラをクリックして開くとiPhone内の写真を見ることができるので、ドラッグ・アンド・ドロップでパソコンへコピーするだけです。もう少し詳しい操作方法は、次のリンク先を参照ください。
※iPhoneの画像をパソコンに転送する方法はこちら

2.AirPrint対応プリンターを利用する方法
AirPrintに対応したプリンターがあれば、Wi-Fi経由で直接印刷可能です。
※AirPrint についてはこちら
※AirPrint対応プリンター(例)
EPSON :『EP-706A』 『EP-806AW
Canon:『PIXUS MG6530 BK

3.アプリ『Printer Pro』を利用してプリンターで印刷する方法
アプリ『Printer Pro』を使えば、Wi-Fi環境があれば、AirPrint非対応プリンターからでも印刷できます。印刷は、メール添付ファイルや iWork文書、写真、Dropbox/Google Drive 内の文章、連絡先データ、ウェブページ、クリップボードが対応しています。
※『Printer Pro』についてはこちら

4.写真屋さんや家電量販店、コンビニでプリントする方法
上記(1)と同じように、iPhoneの写真をパソコンへコピー後写真のファイルをUSBメモリやSDカードへコピーして、写真屋さんや家電量販店、コンビニでプリントします。写真屋さんや家電量販店の中にはiPhoneから直接プリントしてくれるところや、iPhone対応のセルフプリント機を設置しているところもあります。

5.セブン-イレブンで印刷する方法
アプリ「netprint」を使って写真のデータを富士ゼロックスのサーバーに預けて、セブンイレブン店頭のマルチコピー機を操作して印刷する。(セブンイレブンのマルチコピー機は富士ゼロックス製です)他のコンビニでも同様の仕組みがあるのではないかと思われますので問い合わせてみても良いでしょう。

6.プリントサービスを利用する方法
「5円プリント」のような、アプリを使って写真データを送信すると印刷した物をメール便などで送り返してくれるサービスがあります。メール便なので届くまで3〜5日程かかりますが費用は安いです。
【iPhone/iPad関連の最新記事】
posted by AKI at 17:00 | iPhone/iPad関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする