2015年10月01日

【解説】アプリ代金支払いについて

iPhoneのアプリには代金支払いについて幾つかのパターンがあります。
(1)最初に支払えばあとは一切料金がかからないもの。
(2)ダウンロードは無料ででき使えるけど、アプリ内で課金される場合があるもの。たとえば電子書籍アプリで、ダウンロードは無料だけど、実際の書籍はアプリ内で有料で読めるなど。
(3)ダウンロードは有料でつかえるけどさらにアプリ内で課金されるもの。たとえば、ゲームアプリでさらにゲームを面白く楽しむためのオプションが用意されているので、必要ならそれを購入するなど。
(4)定期的に更新料を払わないと利用を続けることができないもの。ナビアプリなどで見かけます。
posted by AKI at 22:40 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする