2014年10月01日

%【解説】iPhoneから添付ファイル(写真等)を送る時の注意−最大容量に注意−

この記事の最新版は ここ を参照ください。
iPhoneからガラケーなどの携帯電話に写真を送信する場合、写真のサイズ(ファイルサイズ)に注意が必要です。携帯電話は、契約している携帯電話会社や利用している機種によって送受信できるメールのサイズが異なります。もし、携帯電話で受信できる容量以上のサイズの写真を送ると添付した写真は削除されます。ですから、送信する前に受信可能なメールの容量を携帯電話会社のサイトなどで確認する必要があります。また、受信者がすべてパケット定額の契約に加入しているとは限りませんので、受信者は携帯電話で容量の大きい写真を受け取ると予期せぬ高額なパケット代(通信料)を支払う場合があり、結果的に迷惑を掛ける恐れがあります。写真を送信するときには、このようなことも配慮して送る必要があります。

Softbank iPhoneの場合
・SMS 添付ファイル不可。
・MMS 受信送信共にデータサイズは最大2MB。
・Eメール(i.softbank.jp)の送受信の可能サイズは最大で1MB。

au iPhoneの場合
・SMS 添付ファイル不可。
・MMS 受信送信共にデータサイズは最大3MB。
・Eメール(ezweb.ne.jp)の送受信の可能サイズは最大で3MB。

docomo iPhoneの場合
・SMS 添付ファイル不可。
・MMS 未対応。
・spモードメール(@docomo.ne.jp)の送受信の可能サイズは最大で約10MB。

※iPhoneからガラケーに写真を送信するときに、適したサイズにして送信できる機能があるアプリ『携帯便利セット』があります。
【iPhone/iPad関連の最新記事】
posted by AKI at 17:38 | iPhone/iPad関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする