2014年04月01日

%【豆知識】日本版「Office for iPad」について

「Office for iPad」とは、iPad / iPad mini で使える「Microsoft Office」対応アプリです。Microsoftが提供しています。「Word for iPad」「Excel for iPad」「PowerPoint for iPad」の3つのアプリが公開されており、無償でダウンロードできます。(残念ながら、現時点で 日本の App Storeはダウンロードできません。日本以外では2014年3月27日に公開されました。)

ダウンロードの状態で利用できるのは Microsoft Office文書の表示と簡単な操作だけです。新規作成や高度な編集、文書保存など本格的に利用できるようにするには、「Office 365」の契約が必要です。
※「Office 365」は、月額 160 円から始められる Excel や Word などが利用できるクラウドサービスです。通常の MS Office のようなパッケージを購入して利用する形態ではなく、月単位や年単位で契約して使うクラウドサービスです。
どうやら、日本では「Office 365」を個人で契約するユーザーがほとんどいないということで、「Office for iPad」の日本でのアプリ公開は見送られたようです。
posted by AKI at 22:24 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする