2015年02月16日

「アクティベーションロック」のステータスを確認できるツール

Appleは iOS 7 より紛失や盗難にあった iPhone を第三者に使われないように「アクティベーションロック」と呼ばれる機能を提供しています。
中古 iPhone の前の持ち主が「iPhoneを探す」をオンにしていたら同機能が有効になっているはずです。そうすると(前の持ち主の)Apple IDとパスワードを入力しない限り、デバイスをアクティベートすることは不可能になり、せっかく買った中古のiPhoneは使い道がなくなります。
そこでオークションなどで実機を入手する前にアクティベーションロックのステータスを確認できるツールがAppleより提供されています。
アクティベーションロックのステータスを確認するには、デバイスの裏に記載されているIMEI、もしくは「設定」>「一般」>「情報」にあるシリアル番号を画面に入力します。
※アクティベーションロックのステータスの確認ツールは ここ
※関連情報
IMEI(製造番号)による「ネットワーク利用制限」状況は次のリンク先で確認できます。
・docomo は ここ
・au は ここ
・softbank は ここ
【iPhone/iPad関連の最新記事】
posted by AKI at 21:52 | iPhone/iPad関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする