2015年10月01日

「Wi-Fiアシスト」機能に注意

iOS 9には、Wi-Fiの電波が弱くて通信に支障が出る場合、自動的にモバイルデータ通信に切り替わる「Wi-Fiアシスト」という機能があります。
この機能は、デフォルトでオンになっていますので、自分は Wi-Fi を使っているつもりでも、知らない間にこの機能でモバイルデータ通信を使ってしまう可能性があります。速度制限を気にしているひとなら、使っていないつもりのモバイルデータ通信を使ってしまうことは、困ったことです。
これを防ぐには「Wi-Fiアシスト」をオフにしておくに限ります。操作は次のようになります。
「設定」>「モバイルデータ通信」>「Wi-Fiアシスト」をオフ
posted by AKI at 22:31 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする