2016年02月27日

容量不足対策3/4;ストレージ内のゴミデータを削除する方法

iOS端末(iPhone / iPad)のストレージ空き容量が不足したときの対策をご紹介します。
iOS端末はパソコンと同じで、使い続けていれば様々なゴミデータが貯まることがあります。本体ではわかりませんが、パソコンのiTunesでiPhoneのストレージ状況を見ると「その他」という項目があります。この中にゴミデータ蓄積されている場合があります。ゴミデータの量は利用者の使い方や環境で異なりますが、自分は「その他」のサイズが約 3.2GB あったので色々な方法で対応したら約 2.0GB 削除できたことがあります。
「その他」を削除するには色々な方法がありますが、例えばパソコンソフト「PhoneClean Pro」を使えば簡単に削除できます。その他の方法については、「iPhone/iPadのストレージ内「その他」を削除する方法」を参照ください。
【iPhone/iPad関連の最新記事】
posted by AKI at 02:37 | iPhone/iPad関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする