2016年12月14日

iPhoneのデータをGoogleドライブにバックアップする方法



データのバックアップは大切とわかっているひとでも、つい手抜きしがち。
この度 Googleが提供しているクラウドストレージ対応アプリ「Googleドライブ」が、iPhoneのデータ(写真、カレンダー、連絡先)をバックアップできるようになったので、その方法をご紹介します。
(1)アプリ「Googleドライブ」を起動。
(2)画面左上の「≡」(メニュー)をタップ。
(3)「設定」をタップ。
(4)「バックアップ」をタップ。
(5)「連絡先」「カレンダーの予定」「写真と動画」をそれぞれタップして、バックアップしたいデータの設定がオンになっていることを確認。
(6)「写真と画質」は「高画質」か「元のサイズ」のどちらかを選択。
(7)画面下「バックアップを開始」をタップ。
(8)バックアップが開始されたら、iPhoneの他の操作は止めます。

「連絡先」は「Google コンタクト」に保存。
「カレンダーの予定」はGoogle カレンダーの公式アプリ、あるいはiPhoneの設定アプリからGoogleと同期することでカレンダーアプリからアクセス可能。
「写真・動画」は「Googleフォト」に保存。
App Store:「Googleドライブ



posted by AKI at 22:15 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする