2019年08月15日

Google マップ;「駐車場所として設定」機能



AndroidスマホやiPhoneでも使える地図アプリに「Googleマップ」があります。
このアプリの便利な機能をご紹介します。
1.「駐車場所として設定」機能
名称の通り、駐車した場所を簡単に記録できます。
広い施設の場合には、どこに車を止めたかわからなくなる場合がありますので、そんなときに便利です。
特定の場所を記録できるわけなので、車の駐車場所の記録ということだけではなくて、現在地を一時的に記録し後で迷わずに戻る用途でも使えるので、旅先など見知らぬ土地での利用などいろいろと応用できます。
設定手順はつぎのとおりです。
(1)「Google Maps」起動
(2)記録したい場所をタップあるいは長押し「バルーン」のアイコンが表示される
(3)「バルーン」アイコン)ををタップ
(4))画面右上のアイコン「・・・」をタップ
(5)「駐車場所として設定」選択
以上の操作をすると、画面上に駐車アイコンと「この付近に駐車しました」が表示されます。
登録した地点は、8時間経過すると自動消去されます。




【日記の最新記事】
posted by AKI at 16:32 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする